FC2ブログ

ご協力下さい「乳幼児の保存ミルク」(仙台のお母さんより)

やっとケアンズに戻りました。2月末から6週間以上、日本での仕事でした。

今回の東日本大震災の3月11日には銀行にいました。
午後4時頃、支店のフロアーで銀行員がTVの前にくぎ付けになっていて、巨
大地震があったことを知りました。

以後、毎日、毎日、TVやラジオで日本中がその被災者達への支援活動の遅さ
をイライラとしながら、ウォッチしていました。

今夜、藤井がQLD州のレポーターとして担当するオーストラリアの全国ネッ
トのFMラジオ放送の日本語番組(毎週(火)夜10時~11時)で、藤井の
レポートが放送されます。今夜のレポートは東日本大震災についてです。

SBSの番組ディレクターの長尾さんの許可を得ましたので、今夜のSBSラ
ジオのリスナーにこのブログの記事を紹介します。

目的は仙台で乳幼児をもつお母さんから「保存用のミルクを供給できないか?」
と藤井のブログにメールへ投稿があったのが理由です。ただケアンズだけでは
限界がありそうです。時間を無駄にしないこと、広く可能性を募りたいことなど
からの理由で、オーストラリアに在住されている日本人の方にSBSのラジオ放
送を通じて、何かにつながれば?と期待しました。

少なくとも、オーストラリアの全国ネットのメディアに携わる人間のはしくれで
すので、今回はちょっと「特権」を利用をさせて頂きました(笑)

SBSラジオを聞かれた視聴者の方、このブログを読まれた方、CQLA顧客
の方、海外在住でも日本でもかまいませんので、とにかく乳児用の保存ミルク
を供給できる方法を知っている方がおられましたら、直接、その方にご連絡し
てあげてください。

この記事の後半に、その仙台のお母さん(ゆきさん)から藤井へ送られたメー
ルをそのまま転機しています。ゆきさんは、現在仙台在住で、オーストラリア
が大好きな、以前オーストラリアに住んでおられた方です。電話番号が記載さ
れていないのが残念です。また被災地の状況から、この方がどの程度の頻度で
メールにアクセスできるのか不明です。

PS:2月末から今日まで「日本出張スーパースケジュール」の為、ブログ更
   新は出来ずでした。読者&CQLAサポーターの方、ご理解下さい。

(この続きは ↓ の read more... を押してください)


残念ながら、これまでのところ、ケアンズから近いテーブルランドという高原地帯
にある牧場では「乳幼児用の保存(液体)ミルク」は製造していないようです。

3/30(水)の夜中にこのメールが着信され、その夜のうちにスグにテーブルランドへ
のツアーを催行している会社の社長(女性)にサポートをお願いしました。「かもの
はしに会いたい」というツアーの田川さんという女性です。藤井がメールしたのは
夜中でしたが、まだ仕事をしていた彼女はすぐに返事をくれました。

また翌日3/31(木)には昼間にテーブル関係者と相談してくれたこと、調べたこと
をメールしてくれましたが、残念ながら、ケアンズのテーブルランドには希望される
子供用の保存(液体)ミルクの製造はありませんでした。また、子供用の保存ミルクが
オーストラリアにあるのかどうかも分からないとのことでした。

30(水)の夜中、同時に、ケアンズにある日本領事館の羽田領事(とccで領事館
職員の友人)にメールをして、協力を要請しました。ケアンズの領事館は、災害発
生後、ケアンズの日本人会、テーブルランドの日本人会の寄付金活動やチャリティ
ー活動のール情報発信の役目をされていたので、何か「つなぎ」をして頂けるので
はと期待していました。(とにかく藤井はまだ仕事で日本にいましたし、スケジュー
ルは分きざみで組まれていたので、海外との細かい交信は自分ではできませんでした。)

領事館から返事があったのは、昨日4/4(月)の昼。

藤井は帰国したばかりでしたが、CQLAオフィスでクライアント対応をしている
真っ最中に、領事からお電話を頂きました。しかし、返事といえば「受け入れ先が
あればね」と言われるので「それでは受け入れ先があれば、何か提供できるつてが
みつかったのでしょうか?」とお尋ねすると、返事はNOでした。

どうもケアンズでは、これ以上は「無理」です。

シドニーでも、ブリスベンでも、メルボルンでも、どこでも結構ですから、可能性
を探りたいと思います。

オーストラリア在住、または西日本以西に在住の方でも、どなたか情報または方法
があれば、下記の「仙台のゆきさん」に連絡してあげてください。

↓↓「仙台へ保存のきく乳幼児用の(液体)ミルクを提供してください」のメールです↓↓


DATE: 30/03/2011 9:52:40 AM
FROM: snowfemale2010@gmail.com

□【海外のプロ】藤井三香様にメールフォームよりメールが送信されました。
--------------------------------
送信者:ゆき(snowfemale2010@gmail.com)
日付:2011/03/30 08:52:37
件名:オーストラリアから被災地へ乳児用ミルク、牛乳の援助をお願いします!!
ホスト:110-135-41-230.rev.home.ne.jp
--------------------------------
私は現在仙台在住で、オーストラリアが大好きで以前オーストラリアに住んでいたものです。

現在、こちらでは牛乳が不足しており、スーパーでも手にいれるのが困難です。

インターネットのニュースでフィンランドから乳児用の保存がきくミルクをフィンランドに住む日本人の母親たちの協力で被災地へおくられたという記事をよみました。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/110329/myg11032916240011-n1.htm

私はこれをみて、ミルク、牛乳といえばオーストラリアからもおくれるはずとすぐに思いました。

オーストラリアにいる日本人のコミュニティーへどうよびかけていいかわからず、こちらへメールさせていただきました。

どうか藤井さんのネットワークで被災地へオーストラリアから保存の効く、乳児用ミルク、また牛乳集めてほしいと呼びかけをしてもらえないでしょうか。

よろしくお願いします。

ゆき



2011/04/05(火) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |