FC2ブログ

乗馬って、やっぱりいいな!

先日、「乗馬体験」へ行ってきました!

ちょうど12月に稚内にいるときに、ヤナセの会員メールが入り、その無料
体験に申し込んだのですが、実は、すっかり忘れていて、、、

乗馬クラブは、距離にして、ここから17kmに位置していました。

ケアンズなら17kmなんて10数分(x100km時速)で行ける場所ですが、
日本ですので、高速に乗り、しかもナビに連れて行ってもらったおかげで
1時間かからずに到着しました。

いや~、馬っていいですよ!やっぱり!!!

(この続きは ↓ の read more... を押してください)

ちょうど18年前に、初めてオーストラリアに「住む」ことになったとき、つま
り元夫の転勤で豪国に派遣されたとき、最初にまずやりたいと思ったの
が乗馬でした。

ま、正確にいうと、ゴルフを元夫と豪ファミリーの影響で、すぐ始めました。

またスキューバダイビングは、既にライセンス保持者でしたので、元夫の転
勤した先が、グレートバリアリーフでの客船のため、毎回、ダイビングをさせ
てもらいましたので、、、、、ま、どれが一番の目的だったかは、今や、定か
ではないですがね?

でも、1994年11月ごろから乗馬に凝りだしたのは間違いありません。

とはいうものの、当時、ケアンズには「馬を持つオーナーたちの乗馬クラブ」
はありましたが、今回のように初心者から教えてくれる場所はありませんで
した。

仕方ないので、観光客に乗馬をさせるところを紹介してもらい、そこそこ
通いましたが、ちゃんと教えてくれない割に、料金はそれなりにとられる
ので、結局、フェードアウト。

今回、なぜ、乗馬体験に応募したかというと、勿論、無料というのもありま
すが、日本出張で、しかも2週間以上の長期滞在になると「日本にいたく
ない病」というか、日本にいると運動不足と、動物と自然環境の不足にスト
レスはたまるわ、体重は増えるわ、舌はザラザラしてくるわ、、、、と、ろ
くなことがないからです。

当日は、カーナビのおかげで、無事、50分以上も早く到着してしまったの
ですが、交渉して、早くスタートして頂けました。

「もうそこそこ乗れるのですよね?」
「いえいえ、18年前に豪国でちょこっとですから、初心者と同じです」

「え、そうなんですか?」
「そうです。」

「じゃ、とりあえず、最初からやりますね、、、乗り方から、、、」

なんて始まったのですが、初心者にはやらせない走りまでさせて頂いて、、、
すごーく!楽しかったです。

指導員は、綱つけたまま、藤井の馬のスピードがどんどん上がり、でもグ
ルグルと円を描いて回るので、とうとう目がまわってふらついちゃいまし
た、、、(笑)。

いや~、何より、馬の上に乗っているあの感触が最高でしたね!
もう、馬ちゃんとの相性もぴったりで、超、超、ハッピーでした!

指導員は「いや~、普通、ここまでやらないんですがね、すごいですね?」
「まだまだ出来そうですね~」「体力ありすぎ~、何でですか?」とかいい
ながら、めちゃ、延長しておつきあいくださいました。

ありがとう~!

そのあと、馬舎を回り、いろいろな馬たちと出会い、、、「グルーミング、
いいな?やりたいな?そうじでもいいからやりたいな?」といいましたが、
体験訪問者には、さすがに駄目でした。残念!

藤井は、すでに乗馬体験のこの30分だけで、すでにもう走れるようにな
っているので、本当にコレはめずらしいケースと何度もいわれました。

でも入会はできません。
何せ、不在でも、毎月、会費が必要ですから、、豪国に住む人間には無理。

なもんで、ここの「短期集中コース」の「3日間ライセンス取得10回コース」
を狙おうかと、、、、春かな?春の温かい時期に、コースがあればやりたい
な?なんて思いました。

でも、まずは豪国へ戻り、ケアンズで乗馬学校を探します。
確か、数年前に、新設されたと思うんですよね、、、、、

何せ、豪国の我が家は郊外ですが、ちょっと出ると、まわりの土地に馬が
何頭も飼われていて、週末になると、中学生くらいの女子がポコポコやっ
てるんですよ、、、

ただ当たり前のように乗馬をやっている人が多いので、日本のような乗馬
を習う乗馬クラブじゃないかもしれません。皆、オーナーさんなんで、、、

ま、夏の暑いケアンズではやりたくないですから、ますは我が家の15m
プールでシェイプUpです。

あ~、でも、馬はいいな~、賢いし、美しい。
あの馬の上で、体が上下しながら、走る感覚は最高でしたよ~!

はっきり言って、ゴルフより、乗馬の方が楽しい~。
(とつぶやいたら、指導員が「そうですよ~」といきなりハイになりました。)

ゴルフは、何年も前ですが、所属のクラチャンでグレード優勝して、我がクラ
ブハウスのボードに歴代の優勝者とともに、日本人で初めての優勝者とし
て名前も残せたから、結構、満足したのかな?だって今で2年以上やっていない
けど、恋しくな~い。ホント、回りだけじゃなく、自分でもビックリ!!

やっぱ、次は、乗馬かな~。
動物(特にニャンコ)は、やっぱりいいな~。

それに馬は、本当に(猫と同じくらいに)賢くて、独立心も高く、立居振舞いが
シャキッとしていて美しいし、走る姿はまさに自然界のスプリンターだよね!

集中コースで5級ライセンス取れたら、世界中、どこ旅しても、乗馬のチャ
ンスあったら、一人で乗れるんですよね、、、超、魅力だよな~。

そう特に豪国だったら、田舎いって、仲良くなったら、(言葉の問題ないから)
その家の馬に乗せてもらえるチャンスは結構ありそうだし、、、、大草原で、
一人で、馬と走れたら最高だよな~。

なんて想像すると、ますます、夢が膨らんできちゃいました。

2013年の挑戦は「乗馬で一人で走れるようになる」かもしれないな~!
なんてね!いや~、その気になってきたっスよ!

やっぱ、こういう時間ないと、人間、仕事だけだとストレスだらけでよくない
ですもんね、、、今後、努力しよう~と!


2012/12/05(水) | 海外視点「豪州から日本へ」 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |